害虫も害獣もまとめて撃退|鳩や蜂の恐ろしさを知ろう

専門業者に任せる

蜂

素人ではかなり危険

怖い生き物はたくさんいますが、人に危害を加えるもので身近な生き物にスズメバチがいます。山間部だけでなく大都市部でも巣を作って問題になっている生き物です。スズメバチが家に巣を作ることがあります。庭木の間、軒下、屋根裏などいろいろな場所に巣を作ります。始めは小さくスズメバチの数も少ないので気づかないことがあります。しかし夏になるにつれてどんどん巣が大きくなります。スズメバチの数も多くなり危険を感じるようになります。そうなってしまうと素人の駆除は危険です。自治体に相談するかスズメバチ駆除の専門業者に依頼することです。スズメバチ駆除は専門的な知識が必要です。素人判断で殺虫剤を使った駆除では命の危険があります。

見えない場所に巣がある

スズメバチに刺されると強烈な痛みや腫れだけでなく、アナフィラキシーショックをおこし呼吸困難になり死んでしまうことがあります。全体にスズメバチの巣に近づいてはいけません。目で見える場所だけでなく屋根裏や壁の隙間などに巣を作ることがあります。スズメバチを何度も見かけるようになればどこかに巣があります。スズメバチ駆除を依頼して早く取り除いてもらうことです。スズメバチ駆除はスズメバチが帰ってくる夕方に行われます。駆除後もスズメバチが巣を探していらだっていることもあるので数日間は近づかないことです。同じ場所に巣を作ることが多いのでふたや囲いを作り巣ができない工夫が必要です。スズメバチ駆除は専門業者に任せるのが一番安全な方法です。

害獣にもご用心

害虫に悩まされる人々は多いですが、それと同じく害獣にも頭を抱えている人がいます。虫より大きいので怪我しやすくなるのはもちろん、最悪の場合は死亡する可能性があります。中でも、鳩の存在に困っているとの声が寄せられています。鳩は群れで行動し、人間界に巣を作ります。数十匹の鳩が暮らしていれば、糞尿の被害も拡大するでしょう。臭いだけでなく見た目にも汚いですし、菌も繁殖します。悪い事だらけなので、早急に撃退するべきだと言えるでしょう。撃退するには害虫と同じように、害獣を専門とする業者を選ぶのが一番です。

蜂の巣

プロにまかせて安心

人間に危害を加えることもある蜂と蜂の巣の退治は、素人が行うと危険が伴います。専門業者に依頼する際には、それぞれ行っているサービスが違っている可能性がありますので、より満足度の高い人気の業者を利用します。

蜂から逃げる人

害虫は早めに駆除

ハチを退治するのは自分でもできますが、そのための道具類が高額になりがちです。そんな事情があるため、プロにすべて任せてしまう方が良い場合もあります。プロに任せれば生態に合わせた対処もできるでしょう。

ハチの看板

見つけたら早急に対策を

ハチによっては危険の少ない種類もありますが、ハチの巣ができたら、早急に駆除を行った方が良いでしょう。個人で駆除を行うのは危険なので、業者に依頼する方が賢明です。